海外「コロナショックで日本の不動産価値が下がったら絶対に買いたい!」 海外から多くの声があがる



今後の不動産価値の見通しから海外では色々な声が上がっている。

東京を含め、世界の大都市が封鎖に追い込まれるなど、人々の暮らしや経済に甚大な影響を与えている新型コロナウイルスの与える影響はもはやリーマンショックを超えるかもしれない。

今後の日本の不動産価値の見通しのニュースに対して海外では様々な反応が見られる。



海外の声

アメリカ人、男性:
これは買うチャンスだ。

カナダ人、男性:
もしかしたら東京で不動産を買えるかもしれない。

フランス人、女性:
複雑な気持ち。下がったら買える人が増える一方、このまま維持してくれた方が健全ではある。

アメリカ人、男性:
日本に商業系物件を買うのが夢。

イギリス人、男性:
日本のことだから仮に一回下がっても今後は間違いなく上がるはず。これはチャンス。

アメリカ人、男性:
世界中の投資家が注目するであろう。

ドイツ人、男性:
ただでさえみんな日本大好きなのに、そこに物件を買えるチャンスが巡って来るかもしれない。

ドイツ人、男性:
嫁が日本人だが、連日不動産の話で持ちっきりだ。

イギリス人、男性:
日本に格安に旅行ができるのかも。



ちょっと一言

個人的な見解になるが緊急事態宣言の影響で経済はほぼ麻痺状態であるため、短期的に見たら下落傾向であると言えるが、今後終息を迎え、海外インバウンドも復活後、経済は再生に向かうはずなので、長期的には上昇と言っても良いかもしれない。

出典:https://chattusa.com



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。