海外「やっぱ日本人天才だわ!」 ゲームボーイの誕生記念日に日本のゲームのありがたさを実感



31年前の4月21日にゲームボーイ誕生

いまから31年前の1989年(平成元年)4月21日は、ゲーム史に輝く携帯ゲーム機「ゲームボーイ」が発売された日。海外では、記念日にあたって日本人のエンターテインメントにかける力の高さに感動している。ゲームボーイは、任天堂がゲーム&ウオッチに次いで発売した携帯ゲーム機。カートリッジ交換式を採用し、同方式を世界的に普及させた携帯ゲーム機の原点と言っていいだろう。

発売直後から売り切れ店が続出するほどの人気を獲得。数ヵ月のあいだ品切れ状態が続くほど、当時のゲームファンを虜にしてしまった。『スーパーマリオランド』、『ポケットモンスター』シリーズなどは海外でも人気で、一大ブームを起こしている。



海外の声

アメリカ人、男性:当時はいつでもどこでもゲームが出来る!で夢中になりました、残像と電池の減りが酷かったけど。ケーブル繋いで友達とテトリス通信プレー楽しかった。

カナダ人、男性:人生をやり直したとしても同じように繰り返すだろうし、楽しませてもらった時間はかけがえが無いです。

アメリカ人、男性:うわぁ〜!画面表示が薄くなってきた!音も途切れ途切れ無音に。頼む、もうちょっと電池もってくれー!と、テンパった思い出があります。そういえばこの頃かな、切れた電池を冷蔵庫で冷やすと少しだけ復活する、みたいな情報が広がったのは。本当だったのだろうか?

フランス人、女性:子供の頃、両親の仕事の関係でアメリカに行くときに買ってもらいました。飛行機の中ですぐに電池が無くなって、泣いたのを覚えています。色々思い出が甦ります。

イギリス人、男性:今の人は信じないだろうが、当時モノクロのぷよぷよが出てたんだぜ!あと、
・ボンバーマンはステージ全域が見えないのですげぇ怖ぇ
・燃費悪いとは言いつつゲームギアなんかソニック全クリまで電池持たなかったんだからGBはまだまだマシなほうあたり。

アメリカ人、男性:当時のゲームは一家に一台しかなかったテレビを使う必要があったので家族に怒られながらゲームをしていました。そこに来て自分だけの画面でゲームができることに興奮したことを思い出します。携帯オーディオ、携帯電話と並ぶ一大発明だったのかもしれませんね

ドイツ人、男性:音もおもしろかったね。今のゲームの音源はサンプリングで生楽器のリアルな音出るけど、いかにもゲームですという様な音はファミコンやゲームボーイには勝てない。

ちょっと一言

世界的にも有名なゲーム機を生み出した日本人。外国人も驚くそのエンタメ力は計り知れないものがあるのかもしれません。

出典:https://chattusa.com



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。