海外「日本庭園の美しさは地球上で一番だ!」 癒しの効果があると海外で話題に




日本風の庭が外国では流行っている。

新型コロナウイルスの影響で世界中の人々の生活パターンが変わりつつある。自宅自粛が中心になるなか自宅で出来ることに取り組み人が多い。その中でもガーデニングは各国で大人気であり、なんと、日本風のお庭作りが大流行しているようだ。

海外で日本庭園が初めて造られたのは今から約120年以上前に遡る。当時、欧米で開催された国際博覧会で、日本政府が日本文化を紹介するために、美術工芸品の展示と合わせて庭園を造営した。日本の庭といえば、心が和みリラックス効果もあることが原因の中の一つと考えられる。



海外の声

アメリカ人、男性:
日本庭園は他の国の庭とは全く異なるものである。うちでは元々、日本人の庭職人にメインテナンスを頼んでいたが、自宅自粛になってからは、自己流で色々取り組んでいる。

カナダ人、男性:
少しでも不安を和らげようとガーデニングを開始。色々模索している中で日本風の庭に特別な興味を示した。ほぼ毎日手入れをしているが奥の深さに魅力を感じている。

フランス人、女性:
日本の庭は世界で一番。とても平穏で気持ちが和らぐ。こんなに癒しの効果があるとは思ってもいなかった。

アメリカ人、男性:
うちの両親が日本風の庭に興味を持ち庭を改造したら、正によくネットとかで出てくる日本庭園みたいになっていて驚いたわ。でも、自分も気に入っていて毎日手伝っている。最高だ。

イギリス人、男性:
日本の庭の凄いところは四季折々で景観が変わること。だからいつまでたっても飽きない。永遠の趣味を見つけたよ。ありがとう日本。

アメリカ人、男性:
コロナウイルスで散々だが、日本の庭に出会うことはできた。捨てる神あれば拾う神ありだ。

ドイツ人、男性:
自分は元々日本留学して庭について勉強しようと思っていたが、延期に。一刻も早く日本に行って技術を習得してドイツで日本庭園の魅力を伝えまくりたい。

ドイツ人、男性:
普通は庭づくりといえばどんどん新しい植物を足していく。しかし日本の庭づくりは足すだけではなく省くという美を兼ねそろえている。始めそのことを聞いたときは意味がわからなかったが、庭と毎日向き合っていくとだんだん意味がわかってきたとともに、日本庭園の奥深さを感じている。

イギリス人、男性:
友達と毎日日本風の庭づくりの動画を作成して見せ合っている。昔は庭の手入れはただの作業であったが、今では作業ではなく、趣味となり、自分磨きにもなっている。日本の文化は素晴らしい。

ちょっと一言

海外では庭が広い住宅が多く日本風庭園作りには持ってこいの環境であるため、今後もより一層需要が高まりそうだ。

出典:https://chattusa.com

日本の公務員は凄い「どうしてあんなに丁寧なの?うちのと変わって欲しい」 海外で絶賛の声が相次ぐ



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。