10万円支給も、寄付をする芸能人相次ぐ 海外「お金もあって心も広い日本人は世界の模範だ」



坂上忍など有名人が寄付を表明

新型コロナウイルスの影響で日本政府が一人あたり10万円の給付を決めたなか、芸能人が相次いで寄付を表明している。俳優の坂上忍はブログを更新し、緊急事態宣言が解除されるまで、個人で得た収入は全額寄付すると表明。

坂上はフジテレビ系情報番組「バイキング」でメインMCを務めるが「新型コロナウィルス問題が起きてからというもの、『バイキング』の場所に立ち続けていることに、どこかで違和感を覚え、座りの悪い状態が続いておりました」と打ち明けた。考えた末に「プロである以上タダ働きはダメだとおもいますし、会社に迷惑をかけることもできません。なので、あくまでもボク個人の収入に関しては緊急事態宣言が解除されるまで、全て寄付をさせて頂くということです」とした。

坂上忍以外でも、ロンドンブーツの淳や、月亭方正など著名な有名人が相次いで寄付を表明。海外からは、「自分以外のために何かをしようという日本人の心は美しい」と賞賛の声が広がっている。



海外の声

アメリカ人、男性:素晴らしいことだと思います。隣の人が困っている人に手を差し伸べること、人を守るために最善で命張って頑張ってる人を支えること、大事なことだし、いつか自分に返ってくるものだと思います

カナダ人、男性:経済的に余裕があるとはいえ、社会的に真面な仕事を真面目にして得たお金を善意で寄付することは、素晴らしいことだと思います。

アメリカ人、男性:良い宣言だと思う。売名行為ととる人もいるかもしれないが、なかなかできることではないと思う

カナダ人、男性:自分の意思を貫くということは人として素晴らしい。このようなご時世だが、少なくてもご自身の心は健康になりそうだ。ただ、新型コロナに感染したらシャレにならないので、お気をつけて頑張ってほしい。アクション出来る坂上に一票だ。

フランス人、女性:フランスの政治家とかも見習ってほしい。そのような気概のある有名人は、あまりいないな

イギリス人、男性:海外でも寄付文化が根付けばいいと思う。

アメリカ人、男性:芸能人とはいえ一個人でできる最大限の事をしよう決意表明は評価出来ます、素晴らしい。

インド人、女性:そんな良い事する人がたくさん増えたらすんごい日本良くなると思う!!!

ドイツ人、男性:日本のコメディアンたちは捨てたものではない。コロナが収束したらまた日本に遊びに行って、お笑いも見てみたいな

ちょっと一言

いくらお金を稼いでいても、自分の収入を誰かに寄付しようという気持ちはなかなか生まれてきません。芸能人から広がる支援の輪が広がって、本当に困っている人にお金が行き渡る状況が待たれます。

出典:https://chattusa.com



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。