海外「新型コロナの治療費で破産した」「受診まで半年待ち。ニッポンだったら…」と涙目続出!



世界一の日本の「国民皆保険」

灯台下暗し、それが如実に表れるのが「医療」かもしれない。

結論からいえば、日本の医療制度は世界一優秀。日本では1958年に国民健康保険法が制定され、誰もがいつでもどこでも保険医療を受けられる体制が確立した。いわゆる「国民皆保険制度」だ。保険証1枚でどの医療機関にもかかれることもあり、いまや世界に冠たる長寿国となっている。日本の医療保険制度は、2000年にはWHO(世界保健機関)から総合点で世界一と評価されたほどだ。

一方、日本人には信じられない状況にある のがアメリカだ。超高額の医療費が社会問題化していることはよく知られた話。盲腸の手術費に600万円近くもかかったという笑えない話もある。自己負担額は保険のプランによっても異なるが、仮に日本と同じ7割に保険が適用されたとしても、支払額は驚愕の180万円! そん事情もあり、アメリカの個人破産要因の6割以上が医療費を支払えないことによるものとなっている。

アメリカには日本のような国民皆保険制度がない。したがって勤め先か個人かで民間の医療保険に入ることになるのだが、勤め先や雇用条件によって自己負担額はバラバラ。保証内容もバラバラ。病気もケガも共通の保険証で面倒みてくれる日本とは大違いなのだ。

オバマ前アメリカ大統領は「国民皆保険」的なもの(通称、オバマケア)を試験的に導入したが、保険料の値上がりが止まらず、ごくごく一般家庭、一家4人の保険料が月に20万円になることもあり、結局、機能不全に陥ってしまった。

アメリカは盲腸で600万円!?フランスは治療まで半年待ち!?

また、意外に多かったのが、公立と私立の病院とでは治療にかかる金額が全く違うという国。例えばインドネシアではちょっとした風邪で近所のクリニックにいくと500~600円程度。一方、外国人が行くようなちょっと大きめの病院にかかると、1万円以上かかることもしばしばだという。そのほかタイやフィンランド、ポーランドなど、多くの国がこのシステムとなっている。

さらに、海外では医療機関によっては保険適用外ということもある。特に歯医者が保険でカバーできない国が多い。ただでさえ根治に時間がかかり、数カ月にわたって通院が必要なこともある歯の治療。それが全額自己負担だとしたら……。

しかも、海外ではその数カ月で治療が終わるかどうかもかなり怪しい。病院での待ち時間が異常に長いという国が多いからだ。それも、「今日は病院が混んでいて、朝から昼まで待っちゃった」なんてレベルの話ではない。

久しぶりの早朝野球で捻挫したとして、日本では当然の話だが、その日のうちに診療を受けることができる。ところが、海外では、数カ月待ちと告げられることもあるのだ。

これは海外の公的な病院によく見られるようで、フランスではちょっと肌が荒れたので見てもらおうとすると1カ月後、手を痛めて病院の予約をすると実際に診察を受けられるのは半年後、そんな状況だという。あの高福祉国家フィンランドでもそれは変わらず、日本だったら「1週間後に来てください」というところを、次の予約が数カ月先になることもままあるとのこと。そのあいだに虫歯が悪化してしまいそうだが……。

ただし、これでもちゃんと診てもらえるという意味ではまだマシかもしれない。国によっては手付金を払わないと予約すらできないところもあれば、ロシアでは医師への“袖の下”によっても治療の質、サービスが変わるというから驚きだ。

コロナ騒動での「海外の声」

海外の声:アメリカだと新型コロナウィルスの検査代3000ドル(30万円)、ICUに入って退院したら請求額が2万ドル(200万円)って何かの冗談か? 今に始まったことじゃないが、破産してしまうぞ。

海外の声:検査受けられるだけまだまともだ。スウェーデンだと、新型コロナかどうか診察するために、受診するまで数カ月待たされれるんだが。医療を充実させ過ぎて逆に医療崩壊起きているんだが。

海外の声:スウェーデンの医療に創意工夫を求めるのは無理。残念なことだとは思う。

海外の声:日本だとコロナの検査も入院も国民保険が適用されて、個人の負担は殆どないらしいぞ。

海外の声:日本は医療システムの面でも偉大な国だったか…。日本では新型コロナでの死亡率が世界一低いらしいが、気軽に病院に行ける社会体制があるんだな。うらやましい。

海外の声:日本の病院はとても綺麗で、手付金なしで行ける。

海外の声:日本にいるとき膝を怪我しちゃったのよ・。そんで大きな病院にかかって、採血と検査をやってくれたの。翌日にMRIに入れられて、専門家に診てもらった。で、そのさらに翌日にまたMRIと専門家の診断。これで診察料の合計いくらだと思う?たったの45ドルよ。もうアメリカに帰っちゃったから、日本のあの医療制度が狂おしいくらい恋しい!

海外の声:日本人が150歳まで生きるのも当然だわ。初代天皇たちは150歳くらいまで生きたらしいぞ。

海外の声:いや、さすがに150歳は神話の世界だろ。

出典:https://headtopics.com/fr/la-federation-francaise-arr-te-ses-competitions-amateurs-et-gele-les-classements-hand-12049049、https://toyokeizai.net/articles/-/161060、Wikipedia、JAPAN CLASS 2016.8、worldometers.info



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。