海外、新庄剛志のプロ野球復帰報道に「唖然」 「50歳手前でプロなんてクレイジーだね」

07 Mar 2002 : Tsuyoshi Shinjo of the san Francisco Giants during the Spring Training Game against the Milwaukee Brewers at Marysville Sports Complex in Marysville, Arizona . The Giants won 8-6. DIGITAL IMAGE. Mandatory Credit: Jed Jacobsohn/Getty Images


文/編集部

大リーグでの活躍した新庄選手

阪神、日本ハム、米大リーグで活躍した新庄剛志氏(48)が日本のプロ野球に復帰を目指しています。生活拠点としていたインドネシア・バリ島を引き払い、日本に帰国する計画です。昨年11月に現役復帰を宣言し、トレーニングに励んでいます。

50歳目前にして前代未聞のプロ球界復帰ですが、海外では「クレイジーだ!」と、びっくりする声が広がっています。



海外の声

海外の声:通用するかは別として、ワクワクする。テレビで見たけど、常人離れしているしバッティング以外は通用するのでは。(イタリア)

海外の声:彼はメジャーリーガーの時から、クレイジーだったよ。(スペイン)

海外の声:通用するしないは別として、コロナ終息後の時にこそ、こういう世の中を明るくしてくれる人の存在が大事。この際客寄せでも何でもいいと僕は思っている。プロはそんなに甘くないことは本人が1番わかっているはず。軽い発言からは想像も出来ないくらいの努力家やと思う。世の中にはシンジョーみたいな選手がいたっていいと思う。(アメリカ)

海外の声:叶わなくてもこうやって夢を追いかける姿を見るのがどの世代にも響くと思う。年を取れば取るほど夢なんて言葉すら使わなくなる。夢を追いかける人をある種バカにする人たちだっている。でも夢を持つことが大切なのはみんな知ってるんだ。(イギリス)

海外の声:身体は鍛えていたようだし、もし本当に通用するのならDHでも代打でも守備固め要員でも。育成選手や若手選手にはチャンスが減るかもしれないし、申し訳ないが、新庄さんにまだ価値があると思う。頑張る姿を見て、ファンや子供たちが元気になるならばこれも「アリ」だと思います。(ドイツ)

海外の声:頓狂だと「常識人」には言われるのだろうが、可能性がどうだろうと、周りが何と言おうと、やりたいことをやる。見事な生き方だと思う。心から尊敬するし、見習いたいと思う。俺も頑張ろうと思えるよ。(チリ)

海外の声:新庄には期待している。やれば出来る、別にレギュラーではなければ復帰は出来る。
今の日本の野球界を盛り上げるなら新庄が居たら面白いね。少し位遊び心があっても良いと思う。(ベルギー)

海外の声:彼の事を知ってる人なら結果なんかどうでも良いと思う。現役時代から何かやってくれるだろうとワクワクさせてくれた新庄なら挑戦する意味はある。自分の人生好きなように生きたらいいんだし、こんな生き方したくても普通の人間にはできるもんじゃない。この人程人生楽しんでる人もなかなかいない。(台湾)

海外の声:年齢的に通用しない確率は高い。特に打撃は目の問題がある。新庄剛志という規格外の選手がどこまでできるか楽しみ。コロナで暗い日本を盛り上げてほしい。(アメリカ)

海外の声:自身の納得するまでやったらええ。挑戦することは良いこと。復帰できたとしたらまたここからプロ野球も盛り上がるだろうからね。本気度を感じるけど客寄せパンダにならないことを願っている。(イギリス)

海外の声:彼は野球が本当に大好きなんだな。復帰することができたらこれ以上にない嬉しいことだよ、それがむずかしくても、守備固めでの出場で復帰を実現してほしいと思っています。(スウェーデン)

ちょっと一言

好きなことを仕事にできるということは素晴らしいことですね。そうしたモチベーション、野球に対する気持ちを持ち続けることは尊敬に値します。成功しても失敗しても、日本だけでなく海外の人々も応援してくれるでしょう!

出典:https://chattusa.com/



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。