海外「日本の風呂って最高だ!」 「もう、シャワーだけの生活なんて戻れない」



文/編集部

日本のお風呂文化

シャワーを浴びて湯船につかる、我々日本人が当たり前だと思っているお風呂習慣。海外では、シャワーで済ませることの多く、日本人のお風呂習慣は、外国人から見ると驚くことも多いです。

例えば日本では、家はもちろん、どんなに小さなアパートでもホテルでも、たいてい浴槽のある日浴室です。また、湯船に浸かる前に、日本人は体を洗ってからお風呂につかります。海外の人たちにとって、驚くお風呂文化も実は快適な人たちが多いようです



海外の声

海外の声:嫁と日本に遊びに行ったとき、日本の風呂のシステムが分からなくて風呂で体を洗うのとシャワーで体を洗うことって同じことでしよって思ってたんだけど、違うということに初めて気付いたよ。 そして怒られて恥ずかしかった。後から嫁に使い方を伝授してもらったんだけど、いいシステムだなと思ったよ。(イタリア)

海外の声:自動でお風呂の湯が溜まるなんて凄いよな。前々からこういう機能が欲しいなと思ってたんだよ。自分で湯を溜めると他のことに手がつかなくなるからね。(スペイン)

海外の声:日本だとトイレと風呂が別になってるんだよね。アメリカとか他の国は一緒なのに。絶対日本の風呂場の方が楽しいじゃん!日本人が羨ましい!(アメリカ)

海外の声:すごく快適だろうなと想像してるよ。よりよく自分をきれいに洗うことができるんでしよ?精神衛生的にも良さそうだ。(イギリス)

海外の声:風呂場の中で住んでも何も問題ないわ(ドイツ)

海外の声:日本のシステムに慣れたら今までの風呂場には戻れないだろうな。(チリ)

海外の声:日本の仕組みの方が好きだな。洗うときは洗って、リラックスするときはとことんリラックスできるもんね。(台湾)

海外の声:アメリカにも日本の浴槽があればいいのに。もし買おうとしたらメチヤクチヤ高いんだろうなあ。こっちで同じような存在は、ジャグジーになるのかな…(アメリカ)

海外の声:私はお風呂に入るのだ~い好き。すごくリラックスできるから。残念ながら、全ての
アパートに丁度いい大きさの浴槽があるわけじゃないけど。だから長い時間は入ってられないんだよね。いつかゆっくりくつろげる大きめなバスタブが欲しいなあ…
(イタリア)

海外の声:イギリス人もお風呂は快適だと思ってる。だけどこっちのバスタブは、ジャグジーやカスタムしたバスタブがない限り、大体シャワーのみっていうのが現状だ。私はアパートに住んでるから、バスタブもかなり粗末な感じだし。あったとしても金属製か磁器製で、お湯が温かいとしてもすごく寒いしね。お湯がバスタブ全体が温まるくらい温度まで上がらないから。加えて背が高かったり体が大きいと、湯船の中で座ったりするのは大変だし。私達は普通、湯船に浸かってからシャワーを浴びる。そうしたほうが、皮層細胞が柔らかくなるから、シャワーを浴びる時に簡単に洗い落とせるようになるの…(イギリス)

海外の声:お風呂ってやっぱ、かなりリラックスできるよね(日本お風呂の温度は欧米人にとっては熱過ぎるようだけど)。あと、こっちではシャワーとバスタブが分けられてないんだ。シャワーを使うにせよ使わないにせよ、バスタブの中で体を洗わないといけない。(スウェーデン)

ちょっと一言

海外の人たちには身近ではない日本のお風呂文化も、受け入れてくれる外国人が多いことはうれしいですね。

出典:https://chattusa.com/



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。