海外「日本はトイレットペーパーが品薄じゃない?!」 対応に賞賛の声が相次ぐ



トイレットペーパー品薄、まもなく解消 店への配送続く

全国のスーパーやドラッグストアで、ティッシュやトイレットペーパーの品薄が続いている。メーカーはフル生産で対応し、在庫も確保しているが、すぐに売り切れてしまうため、配送が間に合わないという。だが、そんな状態も、まもなく解消に向かいそうだ。

製紙会社で作る日本製紙連合会の矢嶋進会長は23日の記者会見で「1週間程度で品薄感は解消される」と述べ、国内では「そもそももう普通に売ってたよね」などとの声があげられているが、海外では「さすが日本」などの賞賛の声が相次いだ。

海外の反応

海外の声(イギリス人、女性):
こっちでは今だにトイレットペーパーを買う為に必死になってるというのにさすが日本人だな。

海外の声(アメリカ人、男性、20代):
みんなが日本人の様に相手を思いやる気持ちを持っていたら、品薄なんて問題は起きないのに。

海外の声(カナダ人、女性):
これが日本人のもつ譲り合いの精神ってやつだ。いつも日本には驚かされる。

海外の声(アメリカ人、男性、20代):
またまた日本には一本取られたな!

海外の声(オーストラリア人、女性、20代):
こないだ人のカゴに入ってるトイレットペーパーを取ろうとしてる人がいたのに。爪の垢を煎じて飲ませてやりたいな。

海外の声(アメリカ人、男性、50代):
日本は災害などが多いからみんなで助け合うということを大事にしてるんだと思う。

海外の声(アメリカ人、男性、30代):
日本のトイレットペーパーはほとんど国産なようだよね。すごいとしか言えないな。

ちょっと一息

トイレットペーパー品薄が解決しても、コロナウイルス問題が無くなった訳ではないという現状を忘れてはいけない…

出典:https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200323/k10012345351000.html、https://chattusa.com/



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。