海外「消毒液の代わりに酒?ちょっとそれはどうなの?」 アルコール消毒液の不足に対しての苦肉の策に海外から賛否の声があがる



消毒液の代わりにアルコール高濃度の酒使用認める

新型コロナウイルスの感染拡大で、アルコール消毒液が不足していることを受けて、厚生労働省は、アルコール濃度が高い酒を消毒液の代わりとして使用することを特例として認めることを決めました。

海外より「その手があったのか!」「ちょっとそれはどうかと思う」「日本人の発想には本当に脱帽する」などの賛否の声があげられています。



海外の声

アメリカ人、男性:
その手があったのか!

カナダ人、男性:
消毒って色々な手段があるんだな!

フランス人、女性:
ちょっとそれはどうかと思うな。

ドイツ人、男性:
うーん日本らしくない行動な気がするな。

ドイツ人、男性:
現場はなりふり構ってられるような状況じゃないってことだよ。

オーストラリア人、男性:
そうだよね、日本も結構切羽詰まってるってことだよ。

イギリス人、男性:
日本人の発想には本当に脱帽する。

アメリカ人、男性:
しっかり医療現場にも支給されてほしいね。

イギリス人、男性:
何がどおあれ早くコロナが落ち着くといいな。



ちょっと一言

新型コロナウイルスの感染拡大が続く日本、皆様も手洗いの励行を忘れずにいてもらいたい。

出典:https://chattusa.com



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。